安居 昭博(ヤスイ アキヒロ)

1988年 東京都練馬区出身。ドイツ在住サスティナブル映像作家・ジャーナリスト・サーキュラー・エコノミー研究家。2015年よりドイツに渡りフリーランス活動を始める。「欧州の有益な情報は日本へ、日本のいいアイデアは世界へ」をコンセプトに「社会的課題にユニークなビジネスで取り組む」プロジェクトをインタビューし映像や記事で発信している。

ドイツのウェブマガジンFUNKENZEITの映像・写真撮影、英・独語でのインタビュアーも担当。ベルリンの難民支援プロジェクトThe Hutto Projectに映像制作として参加する。キール大学Sustainability, Society and the Environmental Master’s Programに在学中の2016年、ドイツ緑の党の財団Heinrich-Bôll-Stiftungの奨学生に日本人で唯一選抜される。ベルリン初の「賞味期限切れのものだけを販売する」スタートアップSirPlusのプロモーション映像は世界中で視聴され話題となる。ブログとTwitterで日々「10代のときに知っていたかったこと」を発信中。

 

メディア掲載・出演:

Traveloco: 『社会課題をユニークに解決するアイデアをシェアしたい、ドイツ留学しながら「海外フリーランス」 へ』

Nomad Journal: 『欧州の有益な情報は日本へ、日本のいいアイデアは世界へ発信』

Unleash: 『社会問題の解決に挑む欧州スタートアップに取材するプロジェクト Earthackers』

2018年6月7日(木)JFN Park On The Planet: 『環境問題 – 欧州プラスチック製品廃止の動きについて』: ゲストスピーカー

 

Facebook: www.facebook.com/aki.hiro.co.jp
Twitter: https://twitter.com/akihiroyasui_
Instagram: www.instagram.com/akihiro.yasui/

お問い合わせはこちらからお願い致します。: akihiro.yasui@yahoo.com

 

 

仕事実績

映像制作:

普段はこうしたヨーロッパの「社会的課題にユニークなビジネスモデルで取り組む」スタートアップをインタビューし、映像にして日本に紹介する活動をしています。

オランダ発「一流シェフが腕をふるう」廃棄食品レストランInstock:

デンマーク初「使いすて容器を使用しない」オーガニックストアLøs Market:

「シンプルなほど、豊かな暮らし」サスティナブル・ミニマリストYouTuber Mimi

「アイヌ民族チーム × 生江史伸シェフ × スローフード日本」イタリアでのワークショップの様子(予告編):

これまでの自分の活動をまとめた映像です。

 

調理風景も撮影致します。

 

写真撮影:

Edible Schoolyard Japan Dinner Party with Alice Waters 2018!

安居 昭博さんの投稿 2018年4月25日水曜日

 

 

共同プロジェクト:

ヤマハ株式会社様 『音楽の力で、難民の子どもたちに希望を。 』

https://www.yamaha.com/ja/stories/011/

https://www.yamaha.com/en/stories/011/

 

 

Widespread Sustainable Ideas!!

Widespread Sustainable Ideas!!

 
 
 

Be  wise, passionate & creative!