映像制作:世界が注目するベトナムのピザレストラン『Pizza 4P’s』

「Edutainment (Education + Entertainment)」という独自のヴィジョンを掲げ、New York TimesやBBCが取材に訪れる等世界から注目を集めるベトナムのレストランPizza 4P’sのインタビュー映像を制作致しました! 映像と記事はこちらから見られます: www.earthackers.com/pizza-4ps-makes-the-world-smile-for-peace-through-edutainment Pizza 4P’sは2011年にオープンし、2019年現在ハノイやホーチミンに11店舗展開しています。ベトナム郊外のダラットで製造する自家製チーズや地元の農家から提供されるオーガニック野菜を使ったピザの味はトリップアドバイザー一位にも選出された実績があるほど抜群のクオリティなのですが、Pizza 4P’sが世界から注目を集めている理由はそれだけではありません。 創業以来”Make the World Smile for Peace”を経営理念に掲げ、その一環として”Edutainment (Education + Entertainment)”という誰もが楽しみながら学ぶことができるワークショップの開催や、気づかぬ間に自然と新しい学びが得られるような隠れた仕掛けが取り入れられているのです。 2019年に11店舗目として新設されたホーチミンの店舗 Pizza 4P’s Xuan Thuy では、魚と野菜を同時に育てるアクアポニックス、店内に配されたファームガーデン、ミミズのコンポストによってフードウェイストをゼロにする取り組みなど、サスティナブルで自然環境に配慮した多様な”Edutainment”の実践が行われています。今回はそのホーチミンの新店舗でPizza 4P’s Founder&CEOの益子陽介氏とCOOの高杉早苗氏に話をうかがいました。 僕も実際に子ども達とのワークショップに参加しましたが、子ども達が興奮気味にガーデンの野菜を収穫していたり、歓声をあげながら自分たちが作ったピザが窯で焼かれている様子をまじまじと見ている姿は、まさに言葉通り”Edutainment”を体現していると感じました。 夜はレストランでピザをいただきましたが、僕がベトナムで作られた自家製チーズや地元農家さんの野菜がふんだんに使われたピザをすっかり堪能している中で、自然とPizza 4P’sが進める地産地消やサスティナブルな活動に取り込まれているのだなと思いました。 映像と記事の続きはぜひこちらからご覧ください! https://www.earthackers.com/pizza-4ps-makes-the-world-smil…/ __________ サスティナブル・ウェブマガジンEarthackersではコミュニティメンバーを募集しています。 詳細はこちらをご覧ください。 https://camp-fire.jp/projects/view/86032